コーディング代行 外注ならコーディングベア

メニュー

【こんな時、どう発注しますか?】レスポンシブデザイン①

2014.07.25

こんにちは。
ディンちゃんです!
 

 
最近では、コーディングベアへご依頼も大半がレスポンシブ対応になってきました。
 
 
みなさんは、レスポンシブ対応のサイトを依頼する時、どんな風に依頼をしていますか?
 
特に、はじめてレスポンシブの依頼をする時には、
 
どんな情報が必要になるのか悩まれる方も多いと思いますので、
 
今日はレスポンシブ対応のサイトをお受けする際に、コーディングベアでお伺いしていることをお伝えします。

 
レスポンシブデザイン発注時に必要な情報とは?=======================
 
1、対応デバイスの種類
 
(スマートフォン、タブレットなど。対応数によって料金が変わります)
 
 
2、対応ブラウザの種類
 
(特に、標準搭載のブラウザ以外で表示保証が必要なものは事前にお伝えください)
 
 
3、デバイス別のデザインの有無
 
(細部までこだわりたい案件はデバイス毎にデザインをご提出下さるようお願いしております。
 
スマートフォンやタブレットで見た時に、それなりになっていれば良い・・・という案件ではエンジニアのお任せで承っております。
 
納期までの時間やデザイン作成の料金などにも影響してきますので、案件によって使い分けている方が多いようです。)
 
 
 
初めてレスポンシブをご依頼いただくお客様も多くいらっしゃいます。
 
詳細をお伺いしながら、お客様と一緒に仕様を決めていくことも得意としておりますので
 
どうぞお気軽にご相談ください。

  • 累計ページ数
    Our Results
    31049
  • お取引き企業様数
    Our Clients
    300
  • 累計案件数
    Our Projects
    3530
  • 現在開発中ページ数
    Our Building
    256

お見積相談

お問い合わせ