コーディング代行 外注ならコーディングベア

メニュー

PICKUP


= 完全内製 × 安心品質 × 明朗価格

私たちはお客様に次のことをお約束します。
「デザイン通りに仕上がるのは当たり前。むしろ納品した後に発生する更新作業で更に喜んでいただくために。」という当社の信条にのっとって、お客様の大切なコーディングを外部に再委託することはいたしません。
品質の担保と確かな知見の反映されたコーディングを実現するため、「当社の社員による社内開発」を保証いたします。
また、どの項目がいくらなのかが不明瞭でわかりにくいお見積もりではなく、明朗でお客様にとってわかりやすい、追加費用も明示した価格でサービスをご提供します。

完全内製

完全内製
CODING BEARは直接雇用の社員による完全内製でコーディングサービスをご提供します。コミュニケーションロスとそれを起因とする品質劣化や内容修正・微調整の二度手間の発生源となるオフショア開発、外部への再委託は一切いたしません。

安心品質

安心品質
完全内製によるメリットを最大限活かし、品質管理に取り組みます。独自のガイドラインとレギュレーションを定め、その履行を徹底します。コーディングが御社の強みとなる - その価値提供ができる「パートナー」という存在を目指します。

明朗価格

明朗価格
“予算オーバーのリスク回避„を強く意識します。「初回見積もりは安いが、最終的に費用がかさんで赤字案件になった」…そんなことがないように事前に全ての追加費用リスクをご提示し、お客様が安心してプロジェクトを進めて頂けるよう、明朗価格でサポートします。

FEATURE

HTML5,CSS3
最新のHTML5、CSS3に対応いたします。セマンティックコーディングに標準で対応しています(構造化データは除く)。セクショニング構造を意識した確かな施工をご提供します。
BEM記法
品質のばらつきを未然に防いでいます。グローバルに導入されているCSS命名・設計手法である「BEM」記法を採用しており、安定した品質をご提供します。
Sass対応
Sassを用いた開発に標準で対応いたします。Sassを不要とされるお客様にもコンパイルしたCSSファイルが扱い辛くないよう、expandedと細やかなコメント挿入を意識しています。
レスポンシブ
レスポンシブは実績多数の得意分野です。現在、デファクトスタンダードとなったレスポンシブウェブデザインについては黎明期の頃から取り組んでおり、数多の実績を有しています。
リキッドレイアウト
フルリキッドレイアウトの実績も多数ございます。画面幅に合わせてサイトが伸縮するリキッドレイアウトも得意としています。レスポンシブとの併用も多くご相談頂いています。
モックアップ作成
アプリ・CMSのモックアップ作成、承ります。ネイティブアプリやCMSのモックアップ作成もこれまでに多数のご依頼を頂き、開発〜納品の実績を積み重ねてきています。
jQuery
オリジナルギミックにも対応しています。JavaScriptの優れたライブラリの1つであるjQueryについては、プラグインの実装・カスタマイズにとどまらず、オリジナルのギミック開発もご提供しています。
APIカスタマイズ
Google Maps、youtubeなど各種APIに対応いたします。APIを用いたオリジナルWEBアプリケーションの開発も承ります。コーディングベアでの開発実績が急増している分野で、多数のご相談を頂いています。
JavaScriptライブラリ
jQuery以外のライブラリにも対応いたします。TweenMax、Three.js、Chart.js、D3.js、Node.jsなどを用いた開発もご提供しています。
JavaScriptフレームワーク
フレームワークを用いたSPA開発も対応いたします。まだまだ実績はこれからというところですが、Angular、React、Vueなどのフレームワークにも積極的にチャレンジしています。ぜひご相談ください。
WordPress
実装案件数は380件を超えています。WordPress実装はコーディングベア得意分野の一つです。複雑な仕様や処理も勿論ですが、実際の「運用」という業務をスムーズに行なって頂ける「使いやすい」構築にこだわります。
MovableType・RCMS
メジャーなCMSもカバーしています。WordPress以外にも、MovavleTypeやRCMSといったCMSの実装に対応しております。いずれも複数件の納品実績がございます。
gulp使用
当社独自テンプレートで活用しています。速度の改善と提携作業のルーティン化による品質向上のため、タスクランナーgulpを活用した独自テンプレートを開発し運用しています。
Git管理
Gitを使用したバージョン管理に対応しています。フロントエンドの開発には細やかなバージョン管理が不可欠です。また、プロジェクト管理にはBacklogを使用しています。
既存サイト修正
今お持ちのサイトの修正に対応いたします。コーディングベア以外で作成されたWEBサイトの修正・改修作業もご提供しています。
ガイドライン持込み
ガイドラインご指定の案件も承ります。コーディングベア独自のガイドライン以外の、お客様独自のガイドラインに沿った施工もご提供しています。
無償瑕疵修正
弊社施工の瑕疵は無償で解消します(納品後30日以内)。弊社の施工に瑕疵、ご依頼時の仕様と異なる箇所があった場合、無償で修正対応をいたします。
オールドブラウザ・OS対応
オールドブラウザでの表示保証も承ります。コーディングベア標準対応以外のオールドブラウザ、OSへの対応サービスもご提供しています。

PICKUP PRICE

Type
  • Menu
  • Rate (No tax)
  • Note
基本料金
  • 通常サイト基本料金
  • ¥50000
  • [単位]1プロジェクトにつき

    通常(静的HTML)サイトの場合の基本料金です。

    レスポンシブコーディングやHTMLメールの場合もこの基本料金で対応いたします。

    PCサイトとSPサイトを別々に作成する場合は基本料金が2プロジェクト分必要になります。

  • CMSサイト基本料金(WordPress、MovableType、RCMS)
  • ¥125000
  • [単位]1プロジェクトにつき

    Wordpress、MovableType、RCMSを実装するサイトの場合の基本料金です。

    1サイトにCMSを2つ以上実装する場合は追加費用をお見積します。

    MovableTypeでPowerCMSを使用する場合は、別途追加費用をお見積します。

    MovableTypeとRCMSは、CMS自体についてメーカーとのご契約が別途必要です。

コーディング料金
  • 通常HTMLコーディング
  • ¥5000
  • [単位]4,000pxにつき

    px数のカウントはページごととさせて頂きます。

    px数のカウントについて、スマートフォンサイトではデザインデータの幅が640px以上で作成されている場合は1/2換算といたします。

    PC、タブレット、スマートフォン、HTMLメール全て共通です。

  • レスポンシブコーディング
  • ¥10000
  • [単位]4,000pxにつき

    px数のカウントはページごととさせて頂きます。

    1ブレイクポイントの単価となります。

    ブレイクポイントを追加する場合、1ブレイクポイントにつき料金単価に¥5,000追加となります。

    通常レスポンシブとリキッドレイアウトの違いは以下からご確認頂けます。
    通常レスポンシブ
    リキッドレイアウト

  • リキッドレイアウトコーディング
  • ¥10000
  • [単位]4,000pxにつき

    px数のカウントはページごととさせて頂きます。

    画面幅(表示領域)に合わせてコンテンツが伸縮する工法です。

    通常レスポンシブとリキッドレイアウトの違いは以下からご確認頂けます。
    通常レスポンシブ
    リキッドレイアウト

LP料金
  • LPコーディング料金(通常)
  • ¥37000
  • [単位]1プロジェクトにつき

    通常サイト基本料金の50,000円は不要です。ただし、CMSを実装する場合は追加費用をお見積させて頂きます。

    4,000pxのコーディング込みの料金です。

    4,000pxを超える場合は¥5,000(@4,000px)の追加費用がかかります。

    デバイスは1デバイス(基本はPC)とさせて頂きます。

  • LPコーディング料金(レスポンシブ)
  • ¥42000
  • [単位]1プロジェクトにつき

    通常サイト基本料金の50,000円は不要です。ただし、CMSを実装する場合は追加費用をお見積させて頂きます。

    4,000pxのコーディング込みの料金です。

    レスポンシブ対応込みの料金です。

    4,000pxを超える場合は¥10,000(@4,000px)の追加費用となります。

    ブレイクポイントを追加する場合、ワンブレイクポイント追加につき¥5,000(@4,000px)の追加費用となります。

オプション料金
  • jQuery
  • ¥20000〜
  • [単位]1工数につき

    1工数につき¥20,000で仕様に合わせてお見積いたします。

    かなり複雑なものや複数プラグインの組み合わせを除き、プラグインは基本的に1工数で実装します。

  • JavaScript
  • ¥20000〜
  • [単位]1工数につき

    1工数につき¥20,000で仕様に合わせてお見積いたします。

    ネイティブJavaScriptを用いるライブラリやフレームワーク、APIのカスタマイズに対応しています。

  • CMSカスタマイズ
  • ¥20000〜
  • [単位]1工数につき

    1工数につき¥20,000で仕様に合わせてお見積いたします。

    Wordpress,MovableType,RCMS共通の工数単価です。

    ループ処理、検索処理、カスタム入力フィールド、設定の複雑なプラグインの有効化などに対応します。

追加費用
  • 特急対応費用
  • 20%〜
  • [単位]1プロジェクトにつき

    全体費用に対するパーセンテージ分を追加費用とさせて頂きます。

    弊社標準制作日数より短い期間での納品をご希望の場合に適用させて頂きます。

  • 入稿後の仕様・デザイン・文言・ディレクトリ変更対応費用
  • ¥1,500〜
  • [単位]人時工数単価

    修正内容の工数から、¥6,000@1h(¥1,500@15m)の人時単価でお見積いたします。

*上記は全て税抜き料金です。別途消費税がかかります。


WORKS

  • 累計ページ数
    Our Results
    23843
  • お取引き企業様数
    Our Clients
    201
  • 累計案件数
    Our Projects
    2114
  • 現在開発中ページ数
    Our Building
    269

CONTENTS

特長

コーディングベアの特長、強み、対応範囲、FAQなどはこちらからご確認ください。

メニュー

コーディングベアでご提供しているコーディングメニューを一覧でご紹介しています。

料金・注意事項

コーディングサービスの料金表や注意事項、ご依頼の流れなどをご紹介しています。

実績紹介

コーディングベアの実績統計データ、事例、お客様の声などをご紹介しています。


SHOWCASE

『SHOWCASE』は、APIやJavaScriptライブラリをカスタマイズしたコーディングベアの作成物をご紹介するコンテンツです。開発コンテンツとしては以下のものを予定し、順次追加公開を行なっていきます(API等の種類自体も増やしていく予定です)。

Google Maps API / youtube API / TweenMax(アニメーション) / Canvas / SVG

「こんなこと実現可能?」「やりたいことを技術的に解消できる会社あるかな?」
というお客様のご疑問への情報提供として少しでもお役に立てれば幸いです。


NEWS

お見積相談

お問い合わせ